toggle

お問合わせ

華仙画廊、東方美術館 は、通常開館しておりません。

見学ご希望の方は、下記、角谷(Sumiya)までご連絡ください。

OUR EMAIL
sumiyakenji@yahoo.co.jp
Tel : 090-8140-1901(Sumiya)

Gallery Kasen,TOHO ART MUSEUM
93-1 Tsudera
Kitaku
Okayama-shi,
Okayama
Japan
〒701-1346

―大阪、岡山方面から車で:山陽自動車道を通る道順―

大阪吹田インターから中国自動車道経由、山陽自動車道下る。岡山を通り抜けて約10km(5~6分)で岡山JCT、そこから岡山自動車道に入る。約2kmほど走り、岡山総社ICで高速道路から国道180号線に出る。出るとすぐに信号があり、左折する。約700mで足守川の橋、そこから約100mで左手にホームセンター「ナンバ」があり、さらに約800m進むと左手に郵便局、右手に高松中学校がある。高松中学校を過ぎた直後に右折して農両道(道端6m)に入る。コーナーに警察の小さな派出所があるところ。

そこから約500m進むと高松公民館(黄土色の鉄筋の2階建)が見える。そこからさらに50mほど進むと、日本風の家があり、その次に北欧風の華仙画廊が現れる。屋根がオレンジ色で壁が白っぽい大屋根の2階建ての家。大阪吹田インターから高速道路をつかえば、約2時間15分で到着。

華仙画廊から南に約70mのところに古民家を改造した東方美術館があります。

―備中高松駅から徒歩で―

JR吉備線の備中高松駅で下車。正面の道を数10m行くと信号があり、国道180号に出る。右折すると1つ目の信号の右手に味彩館、2つ目の信号の左手に高松中学校がある。その信号を左折して農両道(道端6m)に入る。コーナーに警察の小さな派出所があるところ。

そこから約500進むと高松公民館(黄土色の鉄筋の2階建)が見える。そこからさらに50mほど進むと、日本風の家があり、その次に北欧風の華仙画廊が現れる。屋根がオレンジ色で壁が白っぽい北欧風の家。約10分で到着。

Osaka office
2-6-45-713 Unobe
Ibaraki-shi, Osaka
Japan
〒 567-0042

 

華仙画廊へのお問い合わせはこちらからどうぞ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文